フォト
無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2011年2月 »

2010年11月

2010年11月10日 (水)

[10/10/10]日本人学校運動会

9月から延期された、北京日本人学校の運動会が10月10日に開催されました。


毎年運動会で行われる、大人による対抗リレーに、今年も原人チームとして

参加しました。


(気合十分の原人チーム)
北京原人ラグビークラブ-101010_Undokai

毎年、「イケ麺ズ」の後塵を拝してはいしていましたが、今年は不参加で優勝のチャンス到来!!


計4チームによる競争がスタート!


第一走者吉田CAPから、第二走者ちか、第三走者森本さんの快走で首位をキープ。

悲願の初優勝と思いきや!


第四走者三田村くん、第五走者王くんの痛恨のバトンミスにより

日本人学校先生チームに首位を明け渡し、最終走者義本の追い上げ(?)も届かず

惜しくも2位となりました。(泣)


来年こそ優勝を目指しましょう!!










[10/10/16]第1回China Cup開催

 8月にみんなで食事をしながら、「北京でなにかイベント開きたいな~~」
との話から、約2ヶ月。
中国内初、北京にとっては初のホストイベントともなる「China Cup」を
10月16日に開催する事ができました。

 まず、この短期間に北京に足を運んでくださることを決めていただいた、

上海、蘇州、大連、広州チームの皆様、そして成都、国境をまたいでタイ、日本からも
来てくださった方々に心より感謝いたします。
本当にありがとうございました。

 そして、開催準備に勢力を注いでくれた北京原人メンバー 本当にお疲れ様でした。
職や環境が違えど、目標を持って力を合わせれば達成できる事を改めて学んだし、
グランド内だけではなく、一体感をもっていることを他チームにアピールできた
のではないかと思っています。
本当にありがとうございます。

 さて、グランド内では上期総会から北京原人目標を「China Cup優勝」として

おりました。結果、栄冠は上海双龍さんに取られてしまい、原人は準優勝。
※結果は以下

 目標に対し、0or100かを問われると、結果は0であり反省すべきところを反省
し、対策を打って、実行していかなくてはならないと思います。

 しかし、成果については「練習は嘘をつかない」ことを証明してくれたと思って
います。練習してきたことは、結果がでて、練習してないことはミスに繋がりました。
無論、練習してきたことが100%出来た訳ではないけど、課題を抽出でき、更に固
めることで、原人の強みとなるまでのレベルに上がってきていると思います。

 今回、女神は微笑まなかったけど、みんなで一体感をもち更に練習を積み重ねてい
けば、必ず笑ってくれるし、僕たちはもっともっと笑えると思う。
上を向く価値は十分あったし、下を向く必要なんてない、ひとり一人の力と努力を結
晶にし、次の目標に向かって上を向いて歩んでいきましょう。

そして次は、必ずみんなで大笑いしてやりましょう。

Captain 吉田


 <China Cup結果>
北京 26-0 蘇州
上海 48-7 大連/広州
上海 40-0 蘇州
北京 28-0 大連/広州
大連/広州 17-7 蘇州
上海 22-14 北京


(アップ中風景)

北京原人ラグビークラブ-101016_chinacup3

(事務局)

北京原人ラグビークラブ-101016_Chinacup7

(開会式)

北京原人ラグビークラブ-101016_chinacup1


(上海戦前)
北京原人ラグビークラブ-101016_chinacup4

(上海戦中)
北京原人ラグビークラブ-101016_chinacup2

(全体集合撮影)
北京原人ラグビークラブ-101016_chinacup5

« 2010年10月 | トップページ | 2011年2月 »